Travel Diary

クアラルンプール ペトロナスツインタワー圧巻のライトアップ

外は完全に暗くなっているので、ツインタワーのライトが綺麗に見えそうだ。

まずはKLCC公園のある噴水エリアへ。
噴水が綺麗な色にライトアップされて、美しい光景が広がっている。

噴水のショーは30分おきに、10分ほど開かれている。
もちろん無料だ。
市民も観光客も、自由に楽しめるのは嬉しいね。

噴水を前面に入れるために、噴水、池の奥へ向かう。
それなりの人はいるが、そこまで混んでいるということはない。

ん、いい感じで写真が撮れた。
三脚を持っていないから、自分の腕だけで夜景を撮影しなければならない。
これが結構難しいんだよなぁ。
設定を上手くしておかないと、ブレブレの写真になってしまう。

あとで拡大した写真を見た時に、ちょっとブレているのが分かった時の残念感はハンパない。
今回は上手く設定ができて、手で撮ってもくっきりした写真が撮れた♪

続いて噴水そのものを撮る。
音楽と一緒にカラフルな噴水が、生き物の様な動きをする。
一際高く噴き上がる噴水に、Wow!という歓声が溢れる。
皆盛り上がってんな〜。まあ綺麗だし、テンション上がるよね。

続いてツインタワーエリアへ。

おぉ、すごい人。
外に出ると、必死に写真を撮っている人がたくさんいる。
道路にまで人が溢れ出し、あちこちからクラクションの音が聞こえる。

カップルはお互いの姿を、ツインタワーをバックに撮り、ファミリーは自撮り棒で。
ホント人で溢れていて、どのアングルからツインタワーを撮っても人が写り込んでしまうなぁ。

May I help you?
ん?おじさんがカメラを撮る仕草をしながら、声を掛けてくる。

なるほど。
観光客の代わりにシャッターを切り、それでお金をもらおうという商売か。
No, thank you.
ボクの写った写真は特に必要ないので、断っておく。

さて、一通り写真も撮り終えた。
ちょっと名残惜しいけど、ホテルに戻ろう。

モノレールに乗り込むと、結構遅い時間なのにかなり混雑している。
今日が日曜日ということもあるのだろうけど、そもそもKLCCは人が多いのだろうね。

KLセントラル駅で降車。
駅に直結のモールを少し見てみるか。

駅モールもかなり大きい。
地下2階の地上5階。店舗数も多く、カフェやレストランの他に家電屋さん、スーパーなど多種多様だ。
さらっと一通り回ってみる。

んー、スリアKLCCと同じような感じかな。
あっちよりは高級ブランド店がないというくらい。
お土産を買おうと思ったけど、ないや。ホテルに戻ろう。

ふぅ、1日中歩いて疲れた。
歩数計をみると21000歩。ディズニー行った時よりも歩いているじゃん。
シャワー浴びてスッキリ状態で寝よう。

夕方に浴びたばかりだけど、KLは少し歩いただけでも汗だく。
シャワーが本当に気持ちい。この調子だと、こっちに住むと1日3回は入らないとダメだな。

さて、スッキリしたことだし眠ろう。
早朝にKLに着いてプトラモスクから始まり、ペトロナスツインタワーで終わる。今日も面白い1日だったなぁ。
本当に刺激的な1日だった。こんな日を続けていきたいね。

それじゃ、おやすみzzz

【旅程】

[2日目]
06:00 クアラルンプール空港 到着
07:00 プトラジャヤ/サイバージャヤ駅 到着
10:45 ムルデカスクウェア
11:30 チャイナタウン
13:00 KLCC
13:15 昼食
14:00 ペトロナスツインタワー 展望台ツアー
15:30 ホテル チェックイン
16:15 昼寝
19:15 夕食
20:00 ペトロナスツインタワーライトアップ
23:30 就寝

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP