Travel Diary

モロッコ シャワーのお湯がちゃんと出た!豪華フェズの5つ星ホテル

バスに乗り、ホテルを目指す。
昼間訪れた、高台の隣だよな。

うん、バスもさっき見た景色を逆に走っている。

そしてホテルに到着。
今日の宿は5つ星ホテル。

外観からしておしゃれだ♪

「Les Merinides Fes」というのだけど、なんて読むんだろう?
スペイン語なのかどうなのかも分からない。

中に入ると、内装も豪奢。
床は大理石で、白と赤を基調とした雰囲気だ。

そして、セキュリティ面のためなのか、パスポート番号などの個人情報を記入するカードが配られる。
早くチェックインして、シャワーを浴びたいのに。

皆一通り記入完了。
伊佐さんが代表してフロントに届け、チェックイン完了だ。

その間に、ポーターさんによって、ボクらのスーツケースは部屋の方へ持っていかれたようだ。
ボクらの部屋は2階や3階。

5,6階くらいしかないからしょうがないけど、まあ、低層階だ。

キーをもらって階段を上がる。
部屋は右の方かな。

と、左を見ると無造作に置かれたスーツケースが。
やっぱりね。
どのスーツケースが誰のものか分からないのだから、どの部屋に持っていくか特定できないもん。

なので、エレベーターホールに勝手に置いていくという暴挙か。
5つ星ではありえない対応だよね。

10個置かれている中から、自分のものを取って行く。
今日はひろしと相部屋だ。
部屋の広さはどうかな。

おぉ!
けっこう広い。

細かい点は気になるけど、部屋の広さと眺望に関してはいい感じだ。
それ以外は冷蔵庫もないし、普通。
5つ星というか、3.5星くらいなグレードだね。

にしても、眺望は素晴らしい。
部屋の窓から、フェズの夜景を一望できる。

 

カラウィーンモスクの場所はすぐに分かる。
ミナレットがライトアップされていて、目立つからだ。

ひろし、先にシャワー浴びてもいい?
「いいよー」
それじゃ、お先に。

バスタオルと着替えを持っていき、シャワールームへ。
このホテルはちゃんと温かいお湯が出そうだ。

ん?
なんだろ、この違和感。

まあいいか。

シャワーを出すと、違和感の正体に気づいた。

そうか!
シャワーカーテンが無いんだ!

バスタブの前方の方に、50cmくらいのガラスの仕切りはあるのだけど、それより後ろは何も仕切りがない。

油断すると、身体で弾いたお湯が、バスタブの外の床に飛び出してしまう。
なんだこの罠は~!

せっかくリラックスしてお風呂入れると思ったのに、めちゃくちゃ気を付けないといけない。

ふぅ、シャワー完了。
床を確認するが、外にはねてはいないようだ。
よかった。

お待たせー。
ひろし、シャワーカーテンないから、気を付けてな~。

「おぉ、マジか」

ひろしがシャワーの間、窓からゆっくり写真を撮る。
夜景だから、手ブレが起きやすい。

ま、こんなものか。

ひろしもシャワーを終えて出てくる。
さて、歯磨きしよ。

そういえば、ネットつながる?
「すっごい遅い。写真を何枚かアップロードしようとしてるけど、全然上がらない」

やっぱそうだよね。
google検索でさえ、めちゃくちゃ遅い。

画像アップロードは相当気長に待たないと、終わらないんじゃないか。

さて、もう1時近いし、寝よう。
明日はいよいよ砂漠に向けて出発。楽しみだ♪

それじゃ、おやすみぃ。

【4日目】
05:00 起床
05:30 シャフシャウエン散策
07:00 朝食
09:00 シャウエン 出発
11:30 ヴォルビリス遺跡 到着
13:00 昼食
15:30 フェズ 到着
15:30 旧市街散策
16:30 陶器工房 見学
18:00 革製品ショップ
19:30 ジュラバ屋さん
20:30 夕食
22:30 ホテルLes Merinides Fes 到着
24:45 就寝

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP