Travel Diary

ハワイ・オアフ 全米屈指の美ビーチ カイルアビーチ

車を降りるとビーチ特有の潮風が頬を撫でていく。
駐車場からビーチまでは少し登りになっていてまだ海は見えてこない。

っとやっと海だ。

おぉ。
今日は微妙に曇りだけれど、それでも海がキレイだ。

遠浅なのだろう。
白い砂浜が海の中ででエメラルド色に光っている。

けっこう広いビーチなんだね。
人はワイキキビーチの様に混んでいなくて、静かに過ごせそうな穴場のビーチだ。

地元っぽい人たちもぼちぼちいるけれど、旅行者な感じの人もままいる。
アジア人が多い印象だ。

ボクらも海に入ってみたかったけれど、レンタカーを汚しては悪いと思い海に入るのはやめておいた。

ビーチを東側へと歩いて行く。

ここから10分ほど歩けば、ラニカイビーチに行けるのだそうだ。
暑いけど、そこまでは行ってみようぜ。

ラニカイビーチまでは、かなり急な坂を登る。
距離は短いのだけど、なかなかの勾配だ。

頂上到着~。
気持ちイイね。

ここから今度は坂を下って南下だ。
と思ったけど、、、坂の下が朝の雨で水浸しじゃないか。

一番低い位置に雨が深く溜まっていて、道路全体が歩道まで浸かっている。
しかも車が通るたびに水飛沫が津波の様に広がっていて歩いて通るのは厳しそうだ。。

行くのやめておこう。
ズボンまでずぶ濡れになってしまう。

二人ですごすごとカイルアビーチへ戻る。
やはり地元で人気なのか自転車で訪れる人もいるみたいだ。

さて、それじゃまた車を北に走らせますか!

カイルアの街を抜けて、R830、カメハメハ・ハイウェイを進んで行く。

この辺りは海岸線がとても近い。
道路の2,3m先に海が迫ってきていてかなりの迫力だ。

ポリネシアカルチャーセンターを通り過ぎ1時間以上車を走らせたろうか。
本当は途中でお昼休憩にするつもりだったけど、お店が見つからずどんどん来てしまった。

ハレイワ近辺だと思うけど、その辺のパーキングに車を停めて少し気分転換しようぜ。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP